丸子のメモ

 猫 / その他記録

万歩計じゃなくて歩数計じゃなくて活動量計

 

どもども、Q28です。

ジャスミン茶を飲みながらお届けします。

 

2013年の目標は336万歩

みなさんは今年の目標たてましたか?

私は今年の目標No.4に目標歩数336万歩を設定しました。

(ちなみに目標No.13まで設定しています

 

2010年から「今年の目標」に「歩数」を加えました。

しかし、目標歩数を超えたことがありません。('〇';)

目標歩数 結果 1日当たり
2010 3650000 3359108 9203
2011 3650000 3278279 8982
2012 3400000 3019218 8272
2013 3360000    

 

むしろ年々減っている!

成人の一日あたりの平均歩数は女性で6117歩(平成22年国民健康・栄養調査結果の概要)らしいから、平均はいってるみたい。

ちなみに男性の平均歩数は7136歩。

参照 → http://www.garbagenews.net/archives/1926933.html

 

2013年は、2010年頃の歩数に戻すことが目標!

 

初代 歩数計

オムロン(OMRON) ヘルスカウンタ Walking style HJ-113 ブラック

オムロン(OMRON) ヘルスカウンタ Walking style HJ-113 ブラック

オムロン(OMRON) ヘルスカウンタ Walking style HJ-113 ブラック

もうamazonで売って無いようだ。

私はおそらく上記の赤バージョンを持っていた。

結構長いお付き合いをしたが、最後は洗濯機の中・・・( p_q)

 

2代目 歩数計

シチズン(CITIZEN) デジタル歩数計peb TW700 レッド TW700-RD

シチズン(CITIZEN) デジタル歩数計peb TW700 レッド TW700-RD

シチズン(CITIZEN) デジタル歩数計peb TW700 レッド TW700-RD

初めて「歩く強さ『メッツ』と量『エクササイズ(Ex)』の存在を知って取扱説明書を(□。□-) フムフムと読み込んだ。

いつのまにこんな基準できてんの(⌒▽⌒)という気分だった。

参考 → http://www.chukyoiyakuhin.co.jp/customer/topics/topics03.html

 

最後は洗濯機の中・・・( p_q)

 

シチズンの公式サイト → http://www.citizen-systems.co.jp/electronic/health/tw700.html

 

3代目 活動量計

オムロン 活動量計 カロリスキャン HJA-310-W ヴァニラ

オムロン 活動量計 カロリスキャン HJA-310-W ヴァニラ

オムロン 活動量計 カロリスキャン HJA-310-W ヴァニラ

歩数計が売り場から姿を消し始めた。

私は活動量計を選んだ。

上記の活動量計は1日の目標を超えるとプリンが表示される。

買ったばかりの頃は楽しかった。

が、しかし!

私はこの活動量計を選択して「しまったぁ~」と思っていた。

 

理由はメモリ期間。

先代も、先々代もメモリは30日間。約1か月。

これは14日間。

 

Excelに手打ちで記録を打ち込んでいる私には2週間メモリでは足りなかった!

手打ちすることで毎月再確認というサイクルだったのだよ!

 

コンパクトでかわいいんだけどなぁ( ┰_┰) シクシク

ちなみにこの歩数計洗濯機で2回洗ったけどまだ使える。

( ゜Д゜) ス、スゲー!

 

オムロン公式サイト → http://www.healthcare.omron.co.jp/product/basic/168

 

4代目 歩数計

シチズン(CITIZEN) 活動量計 スポーツウォーカー TR10-WH ホワイト

歩数計売り場で座り込み悩む私。

小さい・・・

見やすい・・・

メモリは30日・・・

ボタンが押しやすい・・・

 

メモリが14日というのが大半で、30日にこだわると選択は一気に狭まる。

それに「小さい」というのがさらに狭める。

 

そんな中若干の妥協を含めて選んだのがこの歩数計。

f:id:Q28:20121116125618j:plain

この歩数計クリップが付属してました。

開封するまで知らなかったけど。

 

なるべく身に着けるようにしていたいけど、女性の服というのはポケットがないこともしばしばで、歩数計測を諦めていたシーンもある。

なので、ストラップだけでは無理って時に、このクリップが役立つんではないかと思っている。

 

CITIZENの公式サイト → http://www.citizen-systems.co.jp/electronic/health/tr10.html

 

まとめ

  • 時代は活動量計
  • 歩数は自然と年々減っていく
  • 歩数が減るということは、逆に増えるものがあるわけで