丸子のメモ

 猫 / その他記録

金魚のココア浴を思い出す

 

どもども、Q28です。

兄がノロかもしれない。ノロかもしれないと言っているのを聞きながらリゾットを作っていました。

 

カカオバス

クリスマスプレゼントにもらった入浴剤を使ってみました。

カカオバス

カカオバス

これです。

 

湯船に放った途端に「ココアの香り」。キョーレツ!

思わず、入浴剤でよかったよね???と確認します。

 

カカオバス

袋を見ると書いてありました。

「たべものではありません」

 

お湯の色はそれほど変わりません。

ただ、お湯につかった私はしばらくして数年前飼っていた金魚を思い出したのです。

 

金魚のココア浴

数年前私は金魚を飼っていました。

その金魚はいつも体調不良でした。

 

そこでネットでみつけたココア浴を実践したのです。

http://members.jcom.home.ne.jp/m381t/158right.html

http://members.jcom.home.ne.jp/m381t/01frame.htmlのその18が上のURL)

(フレーム作りのHPは紹介しづらいな・・・(-_-;)

(昔私もフレーム使ってたけど・・・(-_-;)

 

翌日から金魚はぶっとい糞を「ふんっ!ふんっ!」と出したのです。

驚きでした。

 

ココア浴。ブログ検索してみたら今でもやっている人はやっているみたい。

金魚飼いには定番になったのかな?

 

まとめ

カカオバスのリピートはなし。

ー理由ー

  • 香りは最初だけで、入浴中に慣れてしまう
  • 中途半端な色味
  • 金魚を思い出して切なくなっちゃう