丸子のメモ

 猫 / その他記録

そうだ、2013年は猫貯金しよう。

※この記事は、中盤からQ28が「猫らぶ」のため暴走している恐れがあります。

 ご注意ください。

※丸子のメモは「1記事1へぇ」を目指しておりますが、この記事は何の為にもならない可能性があります。

 ご注意ください。

 

 

 

 

小さい頃からペットが欲しかった。

猫、ハムスター、ウサギあたりだ。

 

けれど、我が家は転勤族。

飼うことは叶わなかった。

 

ペットが欲しい。

その思いは年々膨らんだ。

 

一人暮らしをすることになった。

けれど、残業続きの家に帰れない日々が続いた。

 

引っ越した。

けれど、賃貸契約書には小動物不可の文字。

 

私は金魚を飼った。

金魚をめでた。

 

金魚が死にそうになった時

明け方まで水槽を見つめていた。

 

水替え、塩浴、薬浴。やれることはすべてやった。

見つめることしかできなかった。

金魚は生き延びた。

 

数週間後、金魚は死んだ。

私が飼わなければ、別の人が飼えばもっと長生きできたのかもしれないと思った。

 

苔とり生物として迎えた貝もエビもオトシンも死んだ。

私はメダカを飼った。

 

メダカは殖えた。

2世・3世と殖えた。

 

けれど、メダカは死にやすかった。

殖えるけれど、死にゆく個体も多かった。

 

私はメダカを最後に60cm水槽を手放した。

 

 

数年経ったある日、

抱きしめられるペットが欲しい。

金魚が死にそうなとき見つめることしかできなかった私はそう思った。

 

猫飼いたい。

 

江の島に出没し、猫を探す私。

池袋の「待ちねこすぽっと ねこぱんち」前で、にへにへする私。

猫カフェで猫以上の動きをする私。

 

私、猫、飼う。

 

し・か・し!!!

今の家はペット不可。

あと2年は、この家に住む予定。

 

そうだ、2013年は猫貯金しよう。

 

小雨の降るある朝、段ボールから鳴き声がする。

段ボールを開けると子猫が2匹。

私はあわてて家に連れて帰る。

(小雨・段ボール・子猫というシチュエーション 妄想度 40%

病院に行き、ミルクをやり、排せつさせ、温める。

やがて成長した2匹は2本足で歩きだし、人間語をしゃべり始める。

「拾ってくれて、あんがちょ」

 (2本足・人間語 妄想度 70%

 

(っていうか2本足・人間語は、この間温泉行った時に休憩所にみかん・絵日記 (1) (花とゆめCOMICS)があって、懐かしさのあまりちょっと読んだせい(笑)

みかん・絵日記 (1) (花とゆめCOMICS)

みかん・絵日記 (1) (花とゆめCOMICS)

 

とりあえず、今はスクリーンセーバーの待ち時間を「1分」にして、猫フォルダの写真を表示するようにしている。

「1分」なので、ちょっと作業を止めるとすぐ猫たちが表示される。

それを私は「邪魔しちゃやーよ(*^。^*)」とマウスを動かす。

猫と戯れているつもり。

(妄想度 100%

 

ただいま。

あ、妄想世界から帰ってきました。

理性かむばっく。

 

猫を飼うのっていくらくらいかかるんだろう?

ペットショップで買う気はないから、まずは保護したときの病院費だな。

 

昔、猫ブログを徘徊していたら、病気がちの猫を飼っている人のブログで「こいつには車2・3台買えるだけの病院費がかかったけど生きていてくれてよかった」っていうのがあって、車2・3台買えるだけの病院費って・・・?と思った。

 

最近、id:teraarujiさんのところの「今月のお会計」カテゴリを参考にしている。

他も探して月々の猫貯金の金額を決めようと思う。

 

ん?

もしかして、、引っ越し費用の方が・・・(-_-;)

 

小雨の降る・・・

 

(じゃ、妄想世界に旅立ちますんで これで (^。^)ノ